読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボウズだけは勘弁してっ! from 関西。

釣り好きのSEが気まぐれに書いています。大阪から発信しています。

SEのリフレッシュ方法

SE以外の職種はバイト以外に経験したこがないので客観的にはどうなのかはわかりませんが、SEは肉体的にも精神的にもストレスを溜めやすい職種だと思っています。

また、精神的に辛くなって会社に行けなくなった経験がない方でも、会社に来なくなった方を一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

最近は会社としてメンタルヘルス対策とかするようになりましたが結局のところSEは自分で自分の身を守る必要があると思っています。

SEだけではなく、SEのご家族を持っている方にも見て頂きたい、私のオススメのリフレッシュ方法をご紹介します。


SEの悩みはSEにしかわからない。ってゆうことで皆さんに当てはまるかはわかりませんがまとめてみました。

 

f:id:nesaseblog:20151025204712j:plain


1. 寝る
体力的に回復できるのはもちろん精神的にも現実から回避できます
ただし、プレッシャーを感じている時は不眠症になってしまいますよね。やっと寝れたと思ったらすぐに朝とか。
そんな時は体を壊す前に思い切ってフレックスや午前半休を取るなどして朝寝坊するのも有効です。無理をしてしまい、長期間休んでしまわないように日頃からバランスを取っていくことはとても大事だと思います。

2. 自然に触れる
SEをしていると仕事がある日は通勤と昼休みくらいしか日光を浴びる時間がありません。やはり日光を浴びないと身体にも心にもよくありません。
私の場合は転職後精神的にしんどかった時かは釣りに行って自然に触れるようにしました。やはり日光を浴びるのは気持ち良いですし、仕事のことを忘れて趣味に夢中になったり、ぽけーっとする時間は重要です。結局は長い人生や自然と比べれば仕事の悩みなんかちっぽけなんです。システム開発の進捗が遅れたくらいで死にません。失敗したって誰にも殺されません。

3. 体を動かす
SEの不眠症の理由として過度のストレス以外に寝るときに頭は疲れてるが身体はあまり疲れていなくて寝付きにくいからだと思っています。
やはり少しは意識して適度の運動をしてバランスを保つことが重要です。
休日に趣味として運動をする。寝る前にストレッチや筋トレをする。それだけでも少し身体がスッキリします。
残業続きで疲れているのにさらに疲れることをするのははじめは気が引けますが、運動した後や次の日の朝は何故か身体がスッキリしていたりします

 

 

しっかりコンディションを整えてともに頑張りましょう!!

 

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村